FC2ブログ

Room日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No 53 No Life

14名の同級生グループからオーダーいただいたネックレスをご紹介。

53


高校時代の吹奏楽部のメンバー。
その高校の53回生だった彼女たちが「出会ってから今年で10周年を迎える記念に」と、みんなで身に着けられるネックレスを制作することに。

「53回生」にちなんでテーマは“No 53 No Life”

制作の依頼をいただいたのは今年の春頃? いや冬頃でしょうか?

最初は、何を作るかさえ未定の状態でしたね。身に着けやすさ、予算、素材、デザイン・・・と1からの制作はなかなか時間もかかりますが、悩んだぶんだけ愛着のもてる一品になったのではないでしょうか?

シルバーベースのネックレスに、18金の星モチーフがちょこっと光ります。裏面には、それぞれのイニシャルも入れました。


こうして何年たっても集まれる学生時代の友人って素敵な関係ですね!記念のものを作る仲の良さ! さらに記念旅行も計画中とか?

この先も20周年、30周年・・・ずっと素敵な関係が続くことを願っています☆

スポンサーサイト

リフォーム その3

今年のゴールデンウィークは本当にいいお天気続きでしたね。
みなさんいろんなところへ出かけられたのでしょうか?

GWには、神戸がご実家で帰省されていたり、ご旅行で神戸までお越しだったり「何年ぶりでしょう?」というお客様にもたくさんご来店いただきました。
お元気そうなお顔にお会いでき、懐かしく、嬉しく思います。
また来年、再来年もお待ちしていますよ!



ここからは、またまた、リフォームのご紹介をさせていただきます。

こちらは、ご旅行でスリランカへ行かれたときに現地で購入されたサファイアを、Roomオリジナルの「granシリーズ」にリフォーム。

リフォームgran

ブルー、ピンクともに、とてもきれいなサファイアでした。

ようやく身に着けていただけるカタチになり、石たちも喜んでくれていることでしょう。

リフォーム その2

お二人目のリフォームは・・・

大切にされていたガラスビーズのブレスレットが、ある日、ハプニングで切れてしまいビーズがバラバラに。。。(悲しすぎますね泣

なんとか探し集めた、5つのガラスビーズ。
「やっぱり身に着けられる形にしたい」と今回ご相談に持ってこられました。

すごく思い入れのあるものということで、今後も長く使えるようにと素材も18金ゴールドで、新たな形のブレスレットに生まれ変わりました!

リフォームブレス

あたたかくなりブレスが活躍する季節です。
ご依頼いただいたMさんの腕でキラキラ輝いていることでしょう・・・

リフォーム

3月~4月にかけての「リフォーム&セミオーダー会」には、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

Roomでは、これまでもちょこちょことオーダーもお受けしていましたが、これだけ大々的に提案させていただいたのは、今回がはじめての試みでした。

当初、ほとんどの方は、使わなくなり、お家に眠っているリングやネックレスなどを持ってこられるのかなぁ? と予想していましたが、(そういう方はもちろん)意外と旅行先などで石だけの状態で購入して持っていて、いつかアクセサリーに変えたい・・・と、今回お持ちになったお客様が多かったことには驚きました。

みなさんそれぞれに色々なご要望、思い入れをお持ちで、さまざまな制作に携われたことを嬉しく思います。



ここからは、実際に出来上がったお客様のアイテムを順にご紹介させていただきます。


まずお一人目は「アクアマリン」のネックレス。

使われなくなったというネックレスから石をはずし、ホワイトゴールドで新しい石座を制作。チェーンも種類を変えてリフォーム!

リフォームアクアnk

もとのデザインよりも、よりシンプルな爪どめにされたので、アクアマリン自体がより引き立ち、すっきりとした仕上がりとなりました。

ぜひ末永く身に着けてあげてください!

 | HOME | 

Profile

roomaccessory

Author:roomaccessory
Room
kobe sakaemachi
accessory shop

Room homepage

calendar

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

New Entries

Categories

Link

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。